銚子電鉄・午前の部2020/11/23 05:59

ホテルの駐車場に車を置かせてもらって自転車で出発です。

銚子電鉄
仲ノ町駅。
窓に貼ってあるのは、車庫に置いてある『デキ3』の図面ですね。

銚子電鉄
向うに見えるのはヤマサ醤油の工場。
踏切のネーミングライツ?

銚子電鉄
仲ノ町車庫、残念ながら来年の3月まで見学中止です。

銚子電鉄
右が仲ノ町駅、左が仲ノ町車庫。

銚子電鉄
^^

銚子電鉄
観音駅前の踏切から。
ジャングルクルーズみたいにしたらどうですかね。

銚子電鉄
ヤマサ醤油の工場です。

銚子電鉄
錆びたフェンスがいい味出してます。

銚子電鉄は田舎を走る電車ではなく、街中や住宅地や畑を走る電車です。
雰囲気としては路面電車のようです。

犬吠埼灯台の日の出2020/11/20 23:19

午前5時半、君ヶ浜に到着です。
意外に人がいます。
カメラを持った人はもちろん、車中泊をしている人もいます。

犬吠埼灯台の日の出
空がいい色になって来ました。
風もなくいい天気です。
海から風が吹いてたら、カメラが塩漬けになりますからね。

犬吠埼灯台の日の出
日が昇りました。
この辺は『北海道・本州・四国・九州の平地で一番早く初日の出が見られる場所』だそうです。

このあと、君ヶ浜しおさい公園の駐車場に車を止めて、自転車で撮り鉄に向ます。
君ヶ浜駅の東側に広がるキャベツ畑からの撮影です。

銚子電鉄・君ヶ浜
防砂林の陰になって、キャベツ畑にはまだ陽が当たりません。

銚子電鉄・君ヶ浜
6時57分、畑にも陽が当たり始めました。

で、キャベツ畑を撮って車に戻ったのでした。

銚子に到着2020/11/19 21:39

第二五之町踏切から2時間、銚子に到着です。
時刻は午後3時。
あと1時間半で日か沈むので、「地球の丸く見える丘展望館」から色々撮りながら過ごします。

銚子電鉄・君ヶ浜
君ヶ浜の駅に到着する銚子電鉄の列車です。

銚子電鉄・君ヶ浜
君ヶ浜の駅を出発したところ。
向うに見える海は太平洋です。

銚子・キャベツ畑
銚子と言えばキャベツ畑です。
明日は君ヶ浜駅前の畑のキャベツにも被写体になってもらいます。^^

犬吠埼灯台
犬吠埼灯台が夕陽に染まって来ました。

夕陽
海に陽が沈みます。

夕陽
と、言いたいところですが、40km先の九十九里海岸に沈みます。^^;)

さて、明日は銚子撮影です。

いすみ鉄道2020/11/18 23:00

小湊鉄道の上総大久保から30分くらいで到着。

いすみ鉄道
線路脇の木は桜です。
跨線橋の金網の隙間から撮ってます。
桜の季節は金網の隙間に人が集中して『密』になります。
来春はどうするんだろう。

いすみ鉄道
四之町踏切から第二五之町踏切方向。
後ろがごちゃごちゃしてるけど、土手の下に降りるわけにもいかないし・・・。

いすみ鉄道
いつも、前景に使わせてもらっている田んぼから。
もっと田んぼを広く撮ればよかったなぁ。

いつも同じような構図で上達が見られません。
でも、「サザエさん」みたいで、ホッとするかも。

小湊鉄道2020/11/17 21:02

上総鶴舞の駅に到着したのは6時前。
列車が来るまで時間があったので、川間や上総久保もチェックに行きました。
上総久保のイチョウはイイ感じだったんですけど、朝は逆光なので諦めました。

6時40分
小湊鉄道
銀杏がたくさん落ちてる立派なイチョウの木です。

6時41分
小湊鉄道
まだ少し朝靄が残っています。

7時21分
小湊鉄道
里見駅のホームから。

8時6分
小湊鉄道
里見駅に置いてあるレトロな貨車。

9時7分
小湊鉄道
上総鶴舞に戻って来ました。
ここは、線路が低い位置にあります。

9時38分
小湊鉄道
上総鶴舞を後にして、上総大久保へ向います。

10時25分
小湊鉄道
いつもののんびりとした景色、赤い木が目立ちます。

さて、それでは、いすみ鉄道を撮りに行きます。