伊佐沼東岸花畑のコスモス2020/11/01 06:57

伊佐沼東岸花畑のコスモスは、「御自由にお持ち帰りください」になっていました。
でも、それは、先週末のことでした。^^;)

伊佐沼東岸花畑のコスモス
まだ、十分撮れるだけの花が残っています。

伊佐沼東岸花畑のコスモス
そろそろ陽が沈みます。

もう少し枯れかけたら、味のある写真が撮れます。

伊佐沼の日没2020/11/02 05:50

伊佐沼の日没
そろそろ太陽が隠れます。

伊佐沼の日没
シルエットは桜の木です。

伊佐沼の日没
太陽が隠れてからも、しばらくはフォトジェニックです。

日没は16時45分。
だいぶ早くなりましたね。
これなら夕飯までに楽勝で帰れます。
まだ、そんなに寒くないし。
夕暮れ撮りの季節です。

川越水上公園の紅葉2020/11/03 01:01

川越水上公園の紅葉です。

川越水上公園の紅葉
紅葉なのか

川越水上公園の紅葉
枯れかけているのか

川越水上公園の紅葉
どちらにしても綺麗です。

川越水上公園の紅葉
こんな普通の木ばかりですけどいい色です。

川越水上公園の紅葉
イチョウは、まだ、ほとんど緑です。
でも、銀杏は盛大に落ちてました。

公園はいいですね。
人との距離がとりやすいから。

鶴見線・浜川崎駅2020/11/04 05:50

久しぶりの遠出です。
とは言っても3密回避のため、車に自転車を積んで鶴見線と千鳥町夜景撮影です。
車なら移動中の接触は無いし、鶴見線は秘境だし、千鳥町は工業地帯だし、川越の街中より安全です。^^

鶴見線
まずは、浜川崎駅。

鶴見線
川越から関越で練馬に出て、環八、国道1号を走り、イトーヨーカドー川崎店へ。
ここで、食料を仕入れてから徒歩で浜川崎駅へ。
秘境鶴見線の浜川崎駅から徒歩10分のところに、あんな大きなイトーヨーカドーがあったなんて。
しかも、大型スポーツ店にホームセンターも隣接・・・。
やっとたどり着いたジャングルの奥地の滝には駐車場があった・・・的な。

で、気を取り直して浅野駅へ。
公園の駐車場に車を止めて、自転車で出発。

鶴見線
まずは、隣りの安善駅の踏切。

鶴見線
この日、横田基地へジェット燃料を運ぶ貨車はイマイチだったので、さらに踏切を撮影。

そして次の目的地、ホームの隣りは海、秘境駅『海芝浦駅』へ。

鶴見線・海芝浦駅2020/11/05 07:29

ここは、鶴見線の終点の一つ、『海芝浦駅』です。

鶴見線
ホームの隣りは海です。

鶴見線
車内からは、こんな景色が見えます。

鶴見線
昼は、1、2時間に1本なので、乗って来た電車で折り返し帰ります。

鶴見線
実はこの駅、改札の外は東芝の敷地内なので関係者以外は改札から出られません。
なので、改札内にも簡易改札機(タッチするやつ)があって・・・、
乗って来て、撮って、出場にタッチして、隣りの入場にタッチして、乗ってきた電車で帰ります。
もちろん、次の電車が来るまで待っててもOKです。

ちなみに、鉄塔の写真は安善駅と浅野駅です。