ビーチグラス絶滅2013/07/28 05:43

ビーチグラス
 ここ何年、いや、何十年、屋外で飲む飲み物は『缶』か『ペットボトル』です。
 昔は、コーラもビールもサイダーもビン入りでした。
 そして、これらが、ビーチグラスの原料になっていたわけです。
 と、言う事は、今はもうビーチグラスの原料は無く、または、あっても、それが海に持ち込まれる機会は極めて少なくなったわけです。(ワインや日本酒はびん入りの方がメジャーですが、浜辺でワインや日本酒ってあまり聞かないですよね。)
 したがって、ビーチグラスの生産量は、激減しているわけです。
 これは、私たち図工派にとっては重要な問題です。
 だから、今のうちにビーチグラスを拾っておかないと・・・。
 そのうち、『ビーチグラス1kgは金1kg』という時代が必ず来ます。

ビーチグラス

...このことは秘密にしてください。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
お手数をおかけしますが、スパム対策です。
以下に ”しゃしん” と入力してください。

コメント:

トラックバック